ミッチェル&ネス ブランドの歴史

ミッチェル&ネスは、1904年にアメリカ・フィラデルフィア州の同市内において、レスラ-かつテニスのチャンピオンだったフランク・P・ミッチェルと、スコットランド人ゴルファ-のチャールズ・M・ネスにより創設。当初はテニスラケットとゴルフクラブを専門に扱う店だったが、後にフィラデルフィア州内の高校・大学・セミプロ野球、アメリカンフットボールチ-ムへのユニフォ-ム作製。

そして1933年から約30年間、NFLに所属するチーム、フィラデルフィア・イーグルス(アメリカンフットボール)の公式ユニフォ-ム作製を受注。1938年にはフィラデルフィア州内のMLBに所属するチーム、フィラデルフィア・アスレチックス(1954年まで。現:オークランド・アスレチックス)の公式ユニフォームをプロデュースや数年後にも同州MLBチーム、フィラデルフィア・フィリーズの装具類もプロデュース開始。

そして1985年にとあるお客様の問い合わせでブランドの転機が訪れる。それは使い古した1960年製ピッツバーグパイレーツ(MLB)のベストと1949年製セントルイス ブラウンズ(現:ボルティモア・オリオールズ、セントルイス・カージナルス)のユニフォームの修理依頼であった。その時代から引き継がれている精密な技巧さ、ヴィンテージ加工を改めて痛感し、現在伝えていきたいという想いから現会社 ミッチェル&ネス ノスタルジア カンパニーを設立。

現代でも高品質・高縫製技術をモットーに、NBA(バスケットボール)、MLB(野球)、NFL(アメフト)、NHL(アイスホッケー)、NCAA(大学スポーツ協会)、MLS(サッカー)から大きな信頼を獲得しており、多くの公式トレーニングウェアのライセンスウェアを取り扱う。

ミッチェル&ネスの妥協しないモノ作りとアメリカン・スポ-ツに対する深い愛情は、アスリート、チーム、ファン、コレクターなどを魅了し続ける。

Authentic. Premium. Legendary.

ミッチェル&ネスの使命

Mitchell & Nessは1904年発足以来、偉大な選手・代表的なチーム・重要なゲ-ムを記念したモノ作りを行ってきました。

当初はテニスラケットとゴルフクラブを専門に扱う店だったが、後に高校・大学・セミプロチ-ムへのユニフォ-ム作製、そして1933年にはフィラデルフィア・イーグルス(アメフト)の公式ユニフォ-ム作製を受注。

アメリカの職人の技術力と生産管理能力によって、有名リ-グからの信用を得ることができるようになりました。

今では多くの公式トレーニングウェアのライセンスウェアを取り扱っています。 100年以上の経験から、スポ-ツはコミュニティーを作り、仲間を作っていくものと考えます。

刺繍するすべての文字・名前・数字にその精神が込められています。

Mitchell & Nessは、チャンピオンがタイトルを守るようにブランドを守り続けます。